がん総合的診療チーム

がん総合的診療チームを立ち上げました

山鹿市民医療センターでは、2019年4月に 『がん総合的診療チーム』 を立ち上げました。目的は、当院でのがん診療を部門横断的に行い、より効率的な個別化治療を確立することです。
当院では、この3年間にがん関連の資格として、日本消化器病学会、日本肝臓学会、日本消化器外科学会、日本胆道学会の認定施設、日本がん治療認定医機構認定研修施設、高難度腹腔鏡下肝切除認可施設、を新たに取得しました。今後は県指定の「熊本県がん診療連携拠点病院」に加えて、国指定の「地域がん診療連携拠点病院」の認定を目指します。
当院のがんに対する診療内容を、患者さんや近隣の先生方に正確に幅広く、理解していただく必要があると考えます。
以下に部門名を表示します。是非クリックしていただき、内容をご確認いただければと考えます。どうぞよろしくお願いいたします。

院長 別府 透

ホームご利用の皆さまへ病院紹介診療科・部門案内医療関係者の方へ