ご利用の皆さまへ

山鹿市民医療センターからのお知らせ

2019年12月24日

令和元年11月1日に日本消化管学会胃腸科正規指導施設に認定されました。消化管疾患(食道・胃・十二指腸・小腸・結腸・直腸・肛門など)に対する診断、内視鏡治療、腹腔鏡を含む外科手術、等に対する施設認定です。熊本県下では4施設目の認定で、外科の赤星慎一医師と佐藤伸隆医師が指導医資格を有しています。当センターは消化器に関連した資格として、日本消化器外科学会、日本消化器病学会、日本肝臓学会、日本胆道学会の施設認定をすでに有しています。加えて、がん関連の資格として、熊本県がん診療連携拠点病院や日本がん治療認定医機構 認定研修施設を有しています。消化器疾患の治療方針については、消化器内科・外科・放射線科合同での消化器カンファレンスで相談のうえ、各疾患のガイドラインを考慮して決定しています。今後も指導施設として、消化管専門医の育成や専門性の高い個別化医療を提供していきます。

  • 常勤医師募集中
  • がん総合的医療チーム

外来診療のご案内

診療受付時間(月曜〜金曜)
8:30〜11:00

※再来受付機・予約の患者さまは
午前8時から受付しております

休診日

土・日・祝・年末年始
(12月29日〜1月3日)

※急患は、この限りではありません

外来診療について

診療科・部門案内

  • 開放型病院広報誌 つばさ
  • 広報誌 ひびき
  • 日本医療評価機構
  • 産科医療保障制度加入機関
  • 共同利用関係(CT・MRI)

ホームご利用の皆さまへ病院紹介診療科・部門案内医療関係者の方へ