ご利用の皆さまへ

睡眠時無呼吸症候群(SAS)検診

 睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome;SAS)とは、睡眠中に何度も呼吸が止まったり、止まりかけたりする状態のために、質の良い睡眠がとれず、日中の強い眠気や疲労等の自覚症状を伴う病態です。SASでは運転中に突然意識を失うような睡眠に陥ることもあり、SASでない人に比べ、交通事故のリスクが約2.4倍であることが示されています。

 また、道路交通法や「事業用自動車の運転者の健康管理マニュアル」でも、“重度の眠気の症状を呈する睡眠障害”は、自動車の運転に支障を及ぼすおそれがある病気とされており、SASの早期発見・早期治療は必要不可欠です。

 SAS検診はSASの早期発見を目的に、自宅でできる簡単な検査です。

検診内容 料 金
睡眠中の呼吸状態と血液中の酸素濃度を測定し、無呼吸の有無を調べる。
対象者は検査機器の説明を受け、自宅に持ち帰って睡眠時に機器を装着する。
検査機器は1泊2日で貸し出し、問診票と併せて返却を受ける。
7,200円(税込)
※団体申込みに限る
完全予約制

※検診結果は後日通知し、精密検査が必要な方には紹介状をお渡しいたします。

お問い合わせお申込み窓口はこちら

  • 山鹿市民医療センター 地域健診室
  • 0968-44-3633 (受付時間/(平日)8:30〜16:30)
  • 0968-44-3633

健康診断・人間ドック 一覧

  • 常勤医師募集中

健康診断・人間ドック
特殊・専門外来

外来診療のご案内

診療受付時間(月曜〜金曜)
8:30〜11:00

※再来受付機・予約の患者さまは
午前8時から受付しております

休診日

土・日・祝・年末年始
(12月29日〜1月3日)

※急患は、この限りではありません

外来診療について

診療科・部門案内

  • 開放型病院広報誌 つばさ
  • 広報誌 ひびき
  • 日本医療評価機構
  • 産科医療保障制度加入機関
  • 共同利用関係(CT・MRI)

ホームご利用の皆さまへ病院紹介診療科・部門案内医療関係者の方へ