ご利用の皆さまへ

緩和ケア病棟のご案内

緩和ケア病棟とは

がんなどの病気に対し、病気自体の治療を目的とするのではなく、身体の症状や心の痛み・社会的な問題・ご家族の悩みなどに対するケアを主体として取り組みます。
出来る限り、患者さまやご家族が快適な生活を送れるように、それぞれの専門スタッフが専門性を発揮し、チームで一丸となりサポートしていきます。

※専門スタッフには、
緩和ケア病棟専任医師・緩和ケアチーム医師・主治医・緩和ケア認定看護師・看護師・がん薬物療法認定薬剤師・管理 栄養士・医療ソーシャルワーカー・理学療法士・作業療法士などがいます。

病棟理念

私達は一人ひとりの『ありのまま』を大切にします

全人的苦痛の緩和
緩和ケア
包み込める様な優しさを持って接します

図

室料のご案内

  • ●個室(A)
  • ・部屋数 1床
    ・料金    5,000円(税別)

    トイレ・洗面台・ソファーベッド・ロッカー付き。TV・冷蔵庫の使用は無料です。
    畳のスペースで休んだり、ご家族と一緒に過ごすことができます。

  • ●個室(B)
  • ・部屋数 2床
    ・料金    3,000円(税別)

    トイレ・洗面台・ソファーベッド付き。TV・冷蔵庫の使用は無料です。

  • ●一般個室
  • ・部屋数 10床

    一般個室(全室トイレ・洗面台付き)無料個室ですが、TV・冷蔵庫使用時は別途1日500円の自己負担となります。

入院申込・ご予約方法

入院申込手順

入院申込手順

緩和ケア外来

  • ●診療時間(予約制)
    11:00〜12:00(毎週月水曜日)
  • ●担当医師
    織田 枝里
  • ●電話番号
    0968-44-3777(担当者が対応致します)

※予約方法・・・地域医療連携室内「がん相談支援センター」へお電話等でお申し込みください。

チーム医療

共通の目的である患者さま・家族のQOLを高めるためには、何が最善か何が必要かを、メンバーと共に考え協働する

患者さま・ご家族の声にお応えします

  • 24時間面会が可能です
  • 自宅で可愛がられていたペットにも会えます(大型犬や、鳴き声が大きい場合などは、ご遠慮いただくことがあります)
  • お酒がお好きだった方は担当医の許可のもと飲酒も可能です
  • その他 患者さま・ご家族のご希望に添えるように、出来る限りの検討を行います

がんサロン

当センターでは平成23年7月より、がん患者さまやご家族が心の悩みや体験などを共有することで不安を和らげるとともに、患者さま同士の支え合いの場・治療に関する情報交換の場になることを目的として、がん患者さま主体の患者会「がんサロン」を開催し、患者さまやご家族間のコミュニケーションのお手伝いをさせていただいております。

令和元年度には第37回、第38回がんサロンを開催し、「ハンドトリートメント(アロマ)」や「リンパマッサージ」の体験や講話を通し、参観者の皆さまに交流を図っていただきました。

令和2年度は新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、がんサロンを開催することができませんでしたが、当センターは今後も入院や外来で治療を受けられる患者さまや患者さまを支え共に闘病にあたられるご家族にとって、緩和ケア病棟が心の拠り所になれるよう努力して参ります。今後、がんサロンを再開する際にはホームページ等でお知らせいたしますので、ぜひお気軽にご参加ください。

看護部 一覧

ホームご利用の皆さまへ病院紹介診療科・部門案内医療関係者の方へ